Google photosに全ての写真、動画を入れる

Google photosというクラウドサービスは、1600万画素までの写真と1920×1080pの動画が、無制限かつ無料で保存できるという。
写真やら動画が1テラ以上あったのだけど、これを全部無料で保存できるサービスは今までなかったので、早速使ってみた。

このサービスの特徴は、写真や動画を入れるだけでGoogleのシステムがそれなりに場所やら何の写真なのかを分類してくれるので、タグや位置情報をいちいち付与しなくてもいいというものだ。
そして、Googleの画像検索のように、キーワードによって写真を呼び出すことができる。

もちろん、人間がやるよりはだいぶん精度が低い(猫と犬が区別できないなど)のだが、実用レベルにはあるとおもう。
例えば、猫を調べたい時は、犬というキーワードも入れてみるとかすれば、かなり使えると思う。

制限に1600万画素までの写真とあるが、それ以上のものでも勝手に縮小してくれるので、とくに手間はかからない。
当然莫大な量の写真を投入するので、アップロードにはかなり時間がかかる。とくに動画の場合はとてつもなく長いので、たくさんアップするためには週単位でPCの電源を入れておく必要がある。

もちろん、アップしたデータはGoogleの機械学習のネタになるのだろう。
一応コメントなどが付けられるようになっているし、携帯カメラであれば写真のGPSの位置情報があるので場所名が判明する、今後Googleのパターン認識精度は恐ろしい勢いで進化するのではないだろうか。

Googleに情報を提供する代わりに、写真や動画を保存できるという取引なので無料とはいえ、今後はますます、より適当な広告が表示されることになるんだろうなあ。全ては広告のためだろうし。

これだけ、大掛かりですごく考えられているGoogleの広告だけど、筆者は一度もそこからモノやサービスを買ったことがないけど。

あと、試したが、中国ではVPN無しには動かない。

Google photos
https://photos.google.com/