【中国の有名大学】復旦大学が最近発表した110周年記念用の動画が東京大学のプロモーション動画に似ていると中国で話題に

この話題、中国のWeiboなどで話題になっている。動画自体はいかのようなものだ。
復旦
http://video.sina.com.cn/p/news/c/v/2015-05-28/091964994837.html
東大
http://video.sina.com.cn/p/news/o/v/2015-05-28/091964994833.html

この件について、日本側がパクリじゃん! と言うのはいつもの話。

続きを読む 【中国の有名大学】復旦大学が最近発表した110周年記念用の動画が東京大学のプロモーション動画に似ていると中国で話題に

中国で流行らせるにはまず日本で流行らせろ

最近、中国で人気なのが「酵素」関係の商品です。
日本の流行が中国へ飛び火したらしく、欧米の流行が日本に伝わるのと全く同じパターンです。
訪中するときに、買ってきてほしいと、中国人の知人よりリクエストされました。

続きを読む 中国で流行らせるにはまず日本で流行らせろ

Paypalの代わりに、無料に近い決済システムSPIKEを試す

日本では決済時にアカウント作成が要求されるようにPaypalが改悪されていたので、似たものがないかと思って探していたら「SPIKE」というのがあった。
月額無料の上、さらに100万/月まで決済手数料も無料だという。

続きを読む Paypalの代わりに、無料に近い決済システムSPIKEを試す

ドローンでアマチュア無線が復活?

官邸ドローン事件を受け、政府は5km以上の電波到達距離があるドローン操縦者に対して「第3級陸上特殊無線技士」の免許取得を義務化する方針のようだ。
つまり、無線技士免許で操縦士が登録され移動無線局の免許でドローンやプロポが登録されることになるのだろう。

しかし、電波到達距離5kmだと業務用でも趣味用でも、ほとんどの機種はこれにはあたらない。もちろん首相官邸に墜落したファントムもそうだ。
おそらく、到達距離が短くても業務で使っているところはこれを取得するだろうけど、趣味用のものは事実上放置状態だ。

続きを読む ドローンでアマチュア無線が復活?

2段階認証設定 EverNoteとかの電話(SMS)認証が出来ないのは、日本キャリアのお節介のおかげ

最近は中国からのアカウント乗っ取り攻撃が激しさを増しているようです。
そこで、重要なアカウントには必ず2段階認証をかけておく方が安心でしょう。

続きを読む 2段階認証設定 EverNoteとかの電話(SMS)認証が出来ないのは、日本キャリアのお節介のおかげ