中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国でマイクロソフト「Office」が高くなりすぎ

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-8-19 7:44

元高なのに、いきなり価格が3.5倍以上パワーアップしたOffice。
2010が169元(2,710円)だったのに対し2013は何と599元@京東商城(10,000円)。土地神話に守られたバブルマンションの先を行く上昇率。
元高+3.5倍の値上げですから、マイクロソフトは2013に相当自信があるのかもしれません。

以前の記事で日本のOfficeは高すぎると書いたのだが、元高もあり、以前より価格差が是正されてきているようです。
でもまだ差があるので、日本のamazonで中国からの平行輸入品が販売されている。
しかも、この記事を書いた時点では、日本で買う方が京東より安い……。日本語もOKみたいですね。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=office+2013

中国の人よりOffice2013を安く使えるかもしれませんが、amazonのレビューを読むとあまり機能が良くないみたいなので2010を持っているなら、買わないのが賢明かもしれませんね。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)