中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

ロイヤルホスト、中国から撤退へ 従業員も定着せず……だそうです

カテゴリ : 
中国事情
執筆 : 
chinese-homepage.com 2014-6-20 8:42

ファミリーレストランのロイヤルホストが中国からの撤退を決めたようだ。上海 徐家匯のあの店のことだと思うが、中国のせいというよりは、ここの経営の問題だったのではなかろうか。

従業員の入れ代わりの問題=管理や給料水準の問題。客が居ないから昇給せず、だから士気も上がらず定着しないという、中国進出企業に良くありがちな負のスパイラルに突入していたのだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000013-asahi-bus_all

この店、実は数年前に数回行った記憶がある。当時の手記がこのブログにあった。

突っ込み能力に恵まれた中国女性と、某日系レストランにいってみた。(2011-11-28)
それは上海の渋谷ともも秋葉原とも言われる某所にある日系の洋食レストランに行った時のこと。
一言、「場所が良いのに客が居ないね。絶対赤字でしょ」
確かにその通りで、他の店には行列ができている。

お勧めだったので注文したオニオンスープを飲んで一言。
「まずい。こんな甘いスープを出したら、中国人の客は逃げるよ」
まあ、日本人でもどうかと思う味だが。
「これがお勧めだなんて、どうかしている」
確かにその通り!
続き
https://chinese-homepage.com/modules/d3blog/details.php?bid=708

まあ、結局のところ、ツッコミ能力に恵まれた中国女性の言う通りになりました。
彼女が総経理になっていたら、成功したかもしれん。。。。
少なくても、ブログには書いていないが、2011年の時点での撤退を進言していたので、赤字は抑えられたはずだ。

逆にあの客入りで今まで続いていたのがスゴイ!


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)