中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

【どうみても中国向け】黄金のApple Watchが120万円以上 で中国でどうなる?

カテゴリ : 
中国事情
執筆 : 
chinese-homepage.com 2015-3-10 8:43

Appleから本日発表されたApple Watch。
その中でもゴールド版は、1万ドル以上=120万円以上と、どうみても中国向けとしか思えない価格設定です。
彼らの購買力なら行ける! とAppleにロックオンされてしまっている中国人。

さて、サイフを狙われた彼らに対抗策はあるのでしょうか? その対策は…

恐らくは「金ケースだけを鋳造してしまうわけ」です。かの国のスーパーコピー技術を使えば楽勝ですから。
で、349ドルの普通版の中身(基盤)を取り出して、そのニセ金ケースに突っ込んでしまえば……

超儲かるし、国富が国外に流出しません。

本物に使われている金は大した量ではないでしょうし、機能が優れているわけではありません。
だからこそ「外はニセモノ中身は本物」という物が、世に溢れる条件が整っているわけです。
かつての在位60周年記念硬貨のように。

さて、アップルのもくろみ通り、この高額Apple Watchが中国で売れまくるでしょうか?
そして、どの程度が完全にアップル製なのでしょうか?


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)