中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

上海万博に行ってみた。感想は、人山人海、とにかく広い、行列。

カテゴリ : 
上海万博
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-5-6 14:57

5月4日に上海万博に行ってみた。

この日は風が強い日だったので、砂埃がすごかった。会場内は、できたばかりできれいでしたが。

空港なみのセキュリティチェック。手荷物のX線検査と金属探知機の身体検査があります。

中国館です。かなりの大きさです。隣のウサギは台湾館

アジア地区にある北朝鮮館「Paradise for People」だそうです。その右どなりはイラン館。

 


 

話題の? 北朝鮮館内の動画。残念ながら喜び組コンパニオンは居ませんでした。

イラン館の高級ペルシャ絨毯 2000万円なり

行列3時間待ちの日本館はパス。中国人に人気があるようだ。

中国館内は、国家館と省・都市館に分かれていて、国家館に入るには予約が必用だが、省・都市館は必要がないので、そちらに入ってみた。

各省の美人コンパニオンがチャイナドレスでお出迎え。

ディズニーランドのようなパレードやってました。 来来来 上海~ とか言う歌です。

中国館とか日本館があるのは浦東地域だが黄浦江を挟んだ浦西地域にも会場があり、船や地下鉄で行くことができる。今回は地下鉄13号線で浦東から浦西会場へ。

地下鉄駅はとても綺麗。ゴミ一つありません。

日本産業館の横の道にある電飾画

日本産業館にあるクライマーロボット。

ちなみに、この日本産業館ではたこ焼きとか売っていました。味はまあうまい。上海ヒルズの銀タコとどちらがうまいかな。。。日本一と書いてあるけど私は知らない。産業館は夜9時30分くらいには閉館してしまうが、たこ焼き屋などの店は夜遅くまでやっていた。

 

最初の感想としては大物は見れなかったのでなんとも言えませんが……広いので疲れます。展示品は意味不明なものも多いです。トルコ館のアイスは結構おいしいです。

ヨーロッパ系……展示物は意味不明抽象系が多いです。
アジア、中東系……物産見本市です。
カナダ……カッコイイけど意味不明。ヨーロッパと同じ感じ
南アメリカ系……物産見本市。
国連(連合国-中国語)……字が多いマンガのような。。誰も読みません。

問題点……万博会場は夜の12時まであいているが、10時には殆どのパビリオンは閉館してしまうので意味がない。12時まであいていると思った。

なお、万博内ではスタンプラリー用のパスポートがあって、各パビリオンでスタンプを押してくれる。しかし、これをすべて集めることは困難であろう。なぜならば、スタンプの担当者がどっかへ行ってしまっているパビリオンも多いからだ。このパスポートでは、各パビリオン毎に押すページが決まっている。筆者は全く知らなかったので、適当に押してもらっていて後になって気がついた。

とりあえず、また行くつもりなので、より詳しいレポートは追って報告する。 


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)