中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

2010年第一4半期、中国ネットゲーム市場の規模は79.2億元に達した

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-5-17 9:43

艾瑞(iResearch)のデータによると、2010年の第一4半期、中国ネットゲーム市場の規模は79.2億元に達し、前年比28.7%の増加だという。2009年の下半期と比べネットゲーム市場規模の成長率が上昇した。

中国ネットゲームプロバイダは集中化の傾向が現れている。テンセント、盛大、網易はネットゲームのキャリアのトップ3で、合計シェアは市場の61.1%を占めている。

中国のネットゲーム市場は、将来は2-3軒の大規模キャリアにコントロールされることになるとiResearchが予測している。大規模のキャリアは、優位のコンテンツ資源とユーザー資源を使って、将来には70%以上の市場を占有することになるのではないかという。


2007Q3-2010Q1中国ネットゲーム市場の規模(億元):

2007Q3:36.0、
2007Q4: 41.0、
2008Q1:46.5、
2008Q2:50.8、
2008Q3:53.3、
2008Q4:57.2、
2009Q1:61.6、
2009Q2:67.5、
2009Q3:69.0、
2009Q4:72.6、
2010Q1:79.2

2010Q1中国ネットゲームキャリアの市場シェア分布:

テンセント:27.0%、
盛大:19.4%、
網易(NETEASE):14.7%、
完美時空:8.3%、
捜狐:6.2%、
巨人:3.6%、
光宇华夏:3.6%、
金山:2.6%、
久游:2.1%、
世紀天成:1.7%、
その他:10.8%


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)