中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

今年に入り、急拡大する中国の共同購入サイト。情報提供サイトも続々と現れる

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-9-8 10:18

2010年7月31日時点で、中国の共同購入サイトの数量は約1000軒になったという。このジャンルの競争はますます激化している。

共同購入サイト市場が急拡大する中、サイトの信頼性、商品の品質、値段などに不満を持つネットユーザーはだんだん多くなっている。この状況から、共同購入情報案内サイトが生まれた。

共同購入サイトの情報を集めるだけなので簡単に作成できるため、今や共共同購入情報案内サイトも数百軒に達しているという。共同購入情報案内サイトは共同購入サイト情報の収集、統合サイトとして、共同購入消費者に便利なリンクサービスを提供する。「消費ガイド」のように、ユーザーに色々共同購入サイト情報の中からより直接自分の必要の情報を見つけられる。

共同購入情報案内サイトは、最初は共同購入情報を集めるサイトだけだった。しかし、今は様々なカテゴリーで情報を分類しながら、価格、時間、割引で商品情報をランキングする。また、ユーザがコメントを書いたり、苦情を訴えたりすることもできる。現在、共同購入情報案内サイトで共同購入商品を選ぶユーザーはだんだん多くなっている。それに伴い共同購入情報案内サイトが共同購入市場に与える影響も大きくなっている。人気の共同購入情報案内サイトとして、挙げられるのは、「hao123团购导航」(http://www.hao123.com/tuangou.htm)、「我是团长」(http://www.54tz.com/)、「团800」(http://www.tuan800.com/)など。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)