中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

Android2.2Froyoがなかなか出ないXPERIAは、ガラパゴス生態系絶滅の予兆

カテゴリ : 
Android携帯電話
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-10-11 20:20

先日、HTC G1(元祖アンドロイド携帯!)の2.2化が終わって、色々とアプリを入れてテストしているが、多少遅いものの使えないことはないようだ。
以外なことにスカイプ(Liteではない)のチャットだけではなく音声通話まで出来てしまっている。

でも、やっぱりG1はちょっと遅いので、他のアンドロ携帯の価格は幾らぐらいするかなーって調べていた。
その中で、ソニーエリクソンのXperiaが2.2どころか2.1にすらなっておらず、まだ1.6のままと言う事に気がついて驚いた。

どうも、差別化ために組み込んだ独自プログラムがアンドロイドの進化について行けていないようだ。
その独自部分のせいで、スペック的にはOKなフラッシュプレーヤーやスカイプを使えないのだからユーザーからしてみればたまらない。
ガラパゴス資産が沢山あるから、アンドロイドにも付け足してしまえ! で完全に「蛇足」状態になっているわけである。

これを教訓にして、日本のメーカーも、いい加減に学習したかと思っていた。

そう思っていたら、シャープがAU向けに更にガラパゴス度を高めたアンドロイド端末を出すそうだ。
日本は限りなくのどかだ。ワンセグとか。

速くて安くて高機能で世界共通。さっさとそういうハードを作るべき。
そうしないと、来たるべき中国からの集中輸出で全滅は避けられない。
あと少しで、外来種「9000円アンドロイド携帯」が襲来する。

その来たるべき時に、独自仕様てんこ盛りでOSの更新もできないハードを誰が買うのだろうか?
最新型を購入したら何故かWindowsXPで、OSの更新もままならないPCをつかまされたとしたら。

そんなものより、普通に更新可能な中国製のリーズナブルな携帯のほうが遥かにいい。
 


その他のニュース
中国あちらこちら
上海地下鉄10号...
上海地下鉄10号...
7791 hits   POPLAR
金茂大厦
金茂大厦
7368 hits   POPLAR
浦東国際空港
浦東国際空港
7283 hits   POPLAR
ユニクロ旗艦...
ユニクロ旗艦...
7177 hits   POPLAR
外灘(バンド...
外灘(バンド...
7103 hits   POPLAR
上海環球金融...
上海環球金融...
6746 hits   POPLAR
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
人気ブログランキングへ
プロフィール
後藤(作者)
放浪中国写真集