中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

Googleの検索クエリの12%に影響を与えるアルゴリズム変更ってどんなの?

カテゴリ : 
ネット関連技術
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-2-25 21:19

Our goal is simple: to give people the most relevant answers to their queries as quickly as possible.
このゴールのため、とにもかくにもGoogleは検索クエリの12%に影響を与えるアルゴリズム変更を行うそうだ。

最初は米国から実施して全世界に広げると言う話だから何れ日本や中国にもその波は押し寄せるのではないだろうか。コンテンツ自動生成プログラムで作成されたサイトを排除するのが主な変更点ということだ。

では、コンテンツ自動生成プログラムのサイトとは何か? ネット上からコンテンツを自動収集して自動的に切り張りして表示するサイトを指す。
分かりにくい? 有名どこをあげるとGoogleとかGoogleNEWSみたいな、他者のコンテンツを集めて一括表示するようなサイトを指す。

つまり、他人のがやっているGoogleとかGoogleNEWSみたいなサイトを排除することになる。これって、検索精度を高められるしGoogle自身を脅かす自動生成プログラムを排除できるしってこと?
実際は、GoogleやGoogleNEWレベルのプログラムなら当然価値があるわけで、排除されるのはプログの文章等を引っ張ってそれをコピーしているレベルのサイトになるのではなないだろうか。

http://googleblog.blogspot.com/2011/02/finding-more-high-quality-sites-in.html


その他のニュース
中国あちらこちら
上海地下鉄10号...
上海地下鉄10号...
7678 hits   POPLAR
金茂大厦
金茂大厦
7258 hits   POPLAR
浦東国際空港
浦東国際空港
7159 hits   POPLAR
ユニクロ旗艦...
ユニクロ旗艦...
7049 hits   POPLAR
外灘(バンド...
外灘(バンド...
6978 hits   POPLAR
上海環球金融...
上海環球金融...
6643 hits   POPLAR
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
人気ブログランキングへ
プロフィール
後藤(作者)
放浪中国写真集