中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

2月28日、共同購入サイト「高朋網」(GaoPeng.com)オープン。登録受付中

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-3-1 14:29

このサイトはGroupon、「腾讯产业共赢基金」(騰訊産業ウィン・ウィンファンド)と「云锋基金」(雲鋒基金)の共同出資によって開設された。

現在、このサイトはユーザーの電子メールの登録を受け付けている。共同購入サービスは3月に正式に始まる予定である。

高朋網のCEO欧阳云が発表した内部電子メールによると、高朋網は一ヶ月の準備を経って、すでに300人のスタッフ規模に達している。
計画により、高朋網はまた拡大して、千人以上のスタッフを集める予定である。

高朋網はまず北京と上海で地元のレストラン・生活サービス・コンサートなどの共同購入項目を提供する。
そして、他の都市へ拡大する計画となっている。

 

現在登録のみ受け付けているので、登録してみた。するとこんな感じでメールが来る。


登録すると、送られてくるメール。一番安いものは通常価格の14%と書いてあるが。。。

「腾讯产业共赢基金」(騰訊産業ウィン・ウィンファンド)はテンセントがオープンプラットフォーム戦略を推進するために2011年1月に成立させたファンドである。
主にインターネットと関連産業分野の優れた革新企業へ投資し、インターネット業界の潜在力のある企業の発展を推進する。
「云锋基金」(雲鋒基金)は虞锋、马云、史玉柱、刘永好などのビジネスリーダーが共同で創立した主要なPEファンドの1つである。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)