中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

淘宝網 間もなく電子出版市場に参入 4月後半にリリース予定

カテゴリ : 
淘宝网アリババ
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-4-13 9:01

4月12日、淘宝網は間もなく電子出版市場に参入し、「淘宝書城」という読書類のiPhoneクライアントをリリースするという情報があった。「淘宝書城」はすでにテスト段階であり、4月後半にリリースされる可能性があるという。

情報によれば、「淘宝書城」は淘宝網傘下の「淘花网」と「手机淘宝」が共同で作成した電子書籍の読書、購買のプラットフォームである。出版社はこのオープンプラットフォームに基づいて、自主的に価格を決めて独立した運営をすることができる。
収益の比例配分については、淘宝網が30%、出版社が70%となっている。   

また、iPhoneクライアント「淘宝書城」以外に、他の携帯電話OSでの「淘宝書城」も開発されているという。

偶然にも、4月11日、盛大文学は「雲中書城web2.0版」をリリースし「雲中書城店中店」というプラットフォームを正式にオープンした。
「雲中書城店中店」は各出版社と文学サイト向けの新しいオープンプラットフォームである。
その運営モデルは淘宝網の「淘宝書城」と似ている。

中国でも電子出版の動きが出ているようです。


その他のニュース
中国あちらこちら
上海地下鉄10号...
上海地下鉄10号...
7994 hits   POPLAR
金茂大厦
金茂大厦
7511 hits   POPLAR
浦東国際空港
浦東国際空港
7457 hits   POPLAR
ユニクロ旗艦...
ユニクロ旗艦...
7331 hits   POPLAR
外灘(バンド...
外灘(バンド...
7258 hits   POPLAR
上海環球金融...
上海環球金融...
6875 hits   POPLAR
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
人気ブログランキングへ
プロフィール
後藤(作者)
放浪中国写真集