中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国 子供向けSNSゲームサイト「淘米網」NYへ上場申請提出。最大1億ドル調達へ

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-5-19 11:39

5月18日、「淘米網」(www.61.com)はニューヨーク証券取引所に上場申請を提出した。証券コードは「TAOM」で、最大1億ドルを調達する計画である。

目論見書によれば、淘米網去年の売上高は3597万ドルである。その中、オンラインビジネスの売上高が3368万ドルで、オフラインビジネスの売上高が229万ドルである。去年の純利益は2157.5万ドルである。

淘米網の資金調達はオンラインとオフラインの事業拡大のために用いられると目論見書が示している。発行する米国預託株式(ADS)の数は明らかにされていない。

クレディスイスとドイツ銀行は今回のIPOの引き受け主幹事を務めている。

「上海淘米网络科技有限公司」が運営している児童オンラインエンターテイメントコミュニティは2億人以上の登録ユーザーを持っている。
同社が主に経営している業務はオンラインゲーム「摩尓荘園」(ムーアの荘園)、「赛尔号」などの仮想コミュニティ以外に、書籍の出版、漫画のキャラクターの授権、映画・漫画などを含む。

5~15歳くらいを対象とした子供向けゲームサイトだが、2億人という圧倒的な登録者数を誇るとされる。 


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)