中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国 2013年までに、PCと携帯のネットユーザーの逆転も 携帯ネットが最大市場に

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-6-16 8:17

最近の中国通信企業協会関係者の紹介によると、今年4月まで、中国で携帯電話を利用したインターネットユーザー数が3.03億人に達しており、インターネットユーザー全体での割合は66.2%に達しているという。
このうち、携帯電話のみでインターネットを利用するユーザー数が4300万人で、インターネットユーザー全体の約10%を占めている。

近年では、技術の進歩に従って、携帯端末はますますインテリジェント、個性化、ファッション的な方向へ発展し、携帯電話でインターネットを利用するのは多くのインターネット利用者の第一選択になっている。
ある研究機関の予測では、2013年まで、中国の携帯電話の利用によるインターネットユーザー数はコンピュータの利用によるインターネットユーザー数を超えるとも予想されており、モバイルインターネット市場が最大の市場になるかも知れないと言われている。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)