中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

網易は企業向けIMサービス「網易即時通」(NetEase EIM)を提供開始

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-7-14 9:27

網易は企業IMサービス「網易即時通」(NetEase EIM)(eim.163.com)を正式に提供し始めた。これは2009年に網易が企業電子メールサービスを提供して以来、再びエンタープライズ市場へ進出する動きである。

「網易即時通」はテキスト通信、ファイル転送、ファイル共有、ネット資源の共有、グループチャット、メッセージの記録のチェックなどの通信や共有の機能が揃っている。企業のために効率的なリアルタイムコミュニケーション環境を構築し、企業の通信コストを削減し、企業従業員の情報共有とチームコミュニケーションの能力を高め、作業効率を向上させる。

情報によると、現在、網易企業電子メールは中小企業から政府機関まで様々な業界分野を含む、200万人以上の企業ユーザーを持っている。

「網易即時通」の登場は網易がエンタープライズ市場へ進入し、企業に全面的なオフィスコミュニケーションサービスを提供しようとしていることを示している。

情報によると、将来、網易は電子メール、IM、Web端末、PC端末、携帯電話端末を網羅した、企業ユーザーに完全な、効率的、安定した企業コミュニケーションプラットフォームを構築することを目的にしているという。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)