中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

テンセント ECサイトで日本の大手B2Cサイトと接触中

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-12-13 8:48

2ヶ月のテスト運営後、テンセントのショッピングサイトQQ網購(buy.qq.com)は12月12日に正式に開業。

また、QQ網購が来年に海外B2Cを導入するという情報が確認された。テンセントのE-コマースの責任者によると、テンセントは日本と米国の大手B2Cサイトと密接に接触しており、これらの海外B2Cは来年の半ば頃に加入する。    

同時に、3つの中国国内の大手B2Cは2ヶ月以内にQQ網購プラットフォームに加入する予定だとテンセント側が述べた。
しかし、具体的な名前は明らかにされていない。
QQ網購の試運営期間では、多くの国内のB2C企業は様々なチャネルで加入する希望を伝えたという。中には、伝統的な百貨業界、書籍業界、贅沢品をカバーするだけでなく、お茶やお酒などの種類の独立したB2Cサイトも含む。


ここも百度と同じであまりECに向いている感じはしないが。グルーポンはどうなった。
まあ、安けりゃ売れるかもしれないが。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)