中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

網易 正式にオンライン保険サービス開始 今後中国でもネット保険が主流へ?

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-12-14 8:20

最近、網易は正式にオンライン保険サービス(http://baoxian.163.com/)を立ち上げたことを発表した。
情報によると、網易保険プラットフォームはまず自動車保険の業務をスタートした。
提携する保険会社は中国平安、太平洋保険と陽光保険を含む。将来はより多くの保険会社の自動車保険商品をユーザーに提供する予定だと網易保険が表明した。

スイス再保険グループの2011年7月6日の最新のデータによると、中国の保険業界の規模は2010年には26.2%の増加を遂げ、世界的なリーダーの地位を築いた。
中国は既に世界第6位の保険市場となっており、今後10年以内に世界第二位の保険市場になる可能性がある。

海外の経験から見れば、保険会社の70%以上の売上高は第3者のエージェント及びネット販売プラットフォームからの収入である。
現在、中国の保険の販売はまだエージェントシステムを主としている。
しかし、E-コマースと保険業界の発展に従って、ネット保険は新しい保険サービスのチャネルとしてだんだんネットユーザーの生活に入り込んでいる。
以前、焦点科技(Focus Technology Co.,Ltd.)傘下のE-コマースプラットフォーム「新一站保険網」(www.xyz.cn)も立ち上がっている。

網易保険プラットフォームは複雑な保険証券の条項を簡単な標準化された電子保険証券にしている。
保険販売、保険学習、保険サービスを統合した第3者の保険プラットフォームを構築することによって、ユーザーの保険購入を簡素化するという。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)