中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

京東商城にCTOが誕生。IPOのための布石か

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-2-2 9:36

1月31日、B2Cサイト京東商城は、元Oracleの全世界副総裁王亚卿が初代CTOに就任したことを発表した。

CTO職を新設することはIT技術と京東商城の既存の産業部門の融合を推進していくと京東商城。既存の技術とプラットフォームを統合することで、統一的な技術方向とデータ構造を構築し、全体の構造の安定性を改善する。

この動きは、京東商城がその技術ボトルネックを解決し、発展を加速させるために努力していることを示している。また、京東商城は最近上級管理者を頻繁に調整していた。

業界の分析によれば、これらの動きはIPOへの準備だと考えられる。京東商城がIPOする時間は恐らく2013年だという。

京東にもCTOですか。

weiboやめたのもそのためかもしれませんね。全てはIPOのためにってことで。

私事ですが、放浪できないCTOにも就任しました。 放浪CTO+放浪できないCTO=放浪できないCTOですね。

 


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)