中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

2011年の中国ネットゲーム市場は予想以上に成長

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-2-3 12:59

易観国際が発表したレポートによると、2012年中国のウェブゲーム市場のユーザー規模は7500万人に達し、対前期比36.4%の成長を達成すると予測される。
今後数年間、中国国内のウェブゲームは引き続き成長し、2014年に市場のユーザー規模は9750万人に達するという。

レポートによれば、2011年のウェブゲーム市場は予想以上に発展した。
また今後も良い勢いを維持して良好な発展を続けるという。
発展の主な原動力として考えられるのは、先ず、ゲーム製品の内容と数量の二重成長、また製品構造もより豊富になりつつあることである。
次に、技術が日増しに成熟しているため、ユーザー体験は大幅に改善されていて、また総合的なネットゲーム企業の運営経験は日増しに成熟している。

中国のウェブゲーム市場のユーザー規模は拡大しているが、いくつかの問題は依然として存在している。
先ず、製品内容の同質化現象が深刻である。
また、プロフェッショナル人材の供給と需要の矛盾は更に激化している。
分析では、この2つの問題は今後中国のウェブゲーム市場の発展のボトルネックになるだろうとしている。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)