中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

Weibo等で行われている中国の実名制とは? 一体……

カテゴリ : 
Weibo
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-3-21 9:24

中国のサービスでは色々な所で、実名制を取り入れており個人認証を受けることが必要だ。
近ごろでは中国版ツイッターであるWeiboに実名制が導入されたのでちょっと話題になっていた。

この事については、いろいろと議論もあるようだが、それは置いておいておく。
むしろ、一体どんな認証で仕組みはどうなっているのだろうか?

中国は個人総背番号制なので、それを入力してもらって正しいものか確認し、さらにそれが書いてある身分証明書の画像をアップロードしてもらって、認証完了というフローが多いのではないだろうか。

中国マスコミによれば、この個人番号をデータベースに照合して確認する会社が北京に2社あって独占状態にあるのでぼろ儲けという話も報道されていた。
システム的には、Weibo等に身分証明書番号を入力すると、この手の恐らく警察と関係がある会社(中国では、身分証明書情報を保持しているのは警察)のDBに照会して入力情報の正しさを確認するわけである。
問い合わせを行うAPIのようなものが存在していて、Weiboのシステムを連結されているのだろう。
規制を作って儲けるというのは、日本でも古くから行われている手法で目新しさはないが。

ソーシャルメディア活用とかそんな努力も、ビジネス的には利権でGOの人々には結局は敵わないと言う身も蓋もない結論に。
中国のネット凄いぞ~~ということと、ビジネスは全く別という話です。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)