中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

テンセントのECプラットフォーム、アリババの支付宝(Alipay)を導入

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-6-11 8:36

最近、テンセント傘下のECプラットフォーム「QQ網購」がアリババのサードパーティ決済ツールAlipayを導入したことが報道された。このことはテンセント方面から確認された。QQ網購はECのオープンプラットフォームであり、さまざまな提携パートナーを歓迎するとテンセント側が答えた。

また、テンセントによると、消費者のさまざまなニーズを満たし、消費者に利便性を提供するために、Alipayを導入すること以外、将来QQ網購はまたサードパーティ決済、ネットバンキング、着払いなどを含むより多くの支払チャンネルを増やす予定。

QQ網購にログインして、オーダーを決済するとき、オンライン決済方法の中にすでにAlipayが含まれている。以前、QQ網購はずっとテンセント傘下のサードパーティ決済ツール「財付通」(TenPay)を使っていた。

EC決済分野では、TenPayのユーザカバレッジやユーザー粘度はAlipayと差がある。易観網からのデータによれば、2011年、AlipayとTenPayの中国でのサードパーティ製インターネット決済市場における取引シェアはそれぞれに46%と21.2%だった。

QQ網購がAlipayを導入したことはテンセントのECがさらにオープンになったことの証明であり、さらに多くの消費者を引き付けるためになるとアナリストが述べた。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)