中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

「Weibo」フォロー数ゼロが、ログインしなくて1000以上 フォロワーも増加

カテゴリ : 
Weibo
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-7-2 8:59

中国版ツイッターのWeibo。
ずっと見ていなかったのだが、久しぶりに見てみたら知らぬ間にフォロー数が1から1000以上になっていた。
実はフォロワー数もゼロだったが、こちらは20になっていた。
つまり、ログインしていないWeiboアカウントが、勝手にフォローしまくったという変な話。

そんなことを言っている中国人の知り合いがいたので、筆者がそれ単に「ハッキング」されているだけだからと答えた。
単なる低レベルのハッキングである。別に怪奇現象でもなんでもない。

パスワードが誕生日などなら、意外と簡単にアカウントを乗っ取ることができるのだろう。
QQ空間など自分のブログのプロフィール画面や、そもそもWeiboに書いてある事もあるし、実名を公開している人も多いので、それでGoogleや百度で調べるとか。
方法は幾らでも有る。実名制が導入されて登録等が面倒になったので、放置状態のアカウントを誰かが再利用するためにハックしているのだろう。

そして、ハッキングされたWeiboのフォロー先を覗いてみると全く知らない所ばかりで、その多くはショッピングサイトの公式Weiboや企業のプロモーションサイトだった。

つまり、これらの乗っ取りを組織的に行い、プロモーション用フォローを量産している集団が居るという事だろう。

今回のハッキングとの関係は不明だが、タオバオなんかで調べるとWeibo等のフォローを売る業者が存在する事がわかる。

大した有名でもないのに急にフォロワーが増えたとしたら、ラッキーが起こったと、喜んで楽観的に考えるより、むしろこういった業者が暗躍していると考える方が妥当だろう。

プロモーションの成功率としての指標としては、Weiboのフォロワー数なんて殆ど当てにならないと言えるのかもしれない。

件の知り合い、フォロワーが増えて喜んでましたけど。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)