中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

京東商城傘下の日韓商品ECサイト「迷你挑」 とは?

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-7-12 11:21

中国大手のB2Cサイト京東商城。
その傘下に日本や韓国の商品を取り扱うサイトがある。

http://minitiao.com/
「ミニティアウ」がそれである。
今年の5月29日に正式オープンしたこのサイトは、すでにオープン時点で韓国の貿易振興公社と提携を結んでいる。
しかし、日本の商品も多数あり出品されている。

昨日は、京東の服飾販売が急成長しているという話を掲載しましたが、こちらもそれなりに発展してゆく可能性があります。
要注目ですね。

品揃えも、服からカップラーメンまで様々なものが販売されています。

例えば、
藤原製麺 熊五郎 札幌ラーメンみそ味
・日本の楽天で168円。
・京東商城の迷你挑では2コで52元(650円)だから、一つ325円。価格は倍くらい。ただ送料は無料です。

和光堂 シッカロール・ハイ缶 160g
・ケンコーコムで295円。
・京東商城の迷你挑では、100元(1250円)くらい。価格は倍以上。

価格的には、ちょっと高くてまともな物流コースだとこんなものなのかもしれませんね。
同じ商品、中国のタオバオだと28元(300円)で販売されています。タオバオですから。

服などは、これらの物に比べ多少安い感じである。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)