中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

GoogleGlassが欲しい。でも米国在住者に限定して販売。そこでタオバオ

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-2-7 9:21

Google Glass(スカウター)が欲しい。
スマホなんてすぐに古くなる。かもしれない。 

しかし、初版は米国在住者に限定して1500ドルで提供するということなので、日本の開発者に対しては発売されないみたいだ。
日本を含めた海外で提供しないのは、音声認識の精度が英語以外は今一つの為なのかもしれない。

しかし、タオバオみたら予約受付やっていた。アクセスアップの為の釣りだろうか。
それでも、米国で発売されたら即座に水貨(いわゆる密輸品)として、大量に中国に持ち込まれることになるだろう。
華僑ネットワークは凄い。

でも、中国でもやっぱりこれって、スカウターなんだ。
なにやらベジータっぽい人も。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)