中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中華製携帯 OPPO FIND5 国際版ROM導入してみた。Google関係が完璧

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-3-9 21:22

とても簡単でした。あれやこれや中国語版ROMをいじくるより、Google使うなら、こちらの方が簡単ですね。
PCでダウンロードしたROMを端末のSDフォルダにコピーした後に、リカバリーモードで導入するだけでいいので、ADBドライバもいりません。
もちろん、中国版のFind5にこれをぶち込めば国際化します。
ROM↓
http://www.oppoforums.com/threads/find-5-beta-firmware-x909en_13_130206.563/

ROMの入れ替えによって、中華アプリは全部消えてしまいましたが、必要なものは後からでも導入できますので問題ありません。
なお、ルート化対応のROMではありません。Googleが最初からあるのでRoot取らなくてもいいかと。

この携帯は、ebayでも売っていますが、中国より高いです。こちらは国際版とあるので、Googleは最初から入っていると思います。
http://www.ebay.com/itm/OPPO-FIND-5-X909-QUAD-CORE-1-5GHz-13MP-16GB-2GB-5-0-IPS-1080P-GSM-WORLD-PHONE-/111021103262?pt=Cell_Phones&hash=item19d95f989e


■【10日間使用後】OPPO FIND5レビュー

筆者が購入したものはOPPO FIND5の32G版のホワイトです。
京東商城で購入。価格は3290元(49,470円)。最近円安なのでそこそこ高いです。

【デザイン】
薄くてシンプルよい。質感も高い。

【画面】
フルHDだけあってかなり綺麗です。HDの動画もすごく精細に見えます。

【通話音質】
問題なし。

【電池】
大容量なので長持ち。特に問題ありません。

【電波】
良くつかみます。

【総評】
円安なので日本製との価格差は少なくなってきているものの、性能を考えたらコストパフォーマンスは非常に高いと思われます。
中国製携帯は侮れません。日本メーカの携帯はもう少し頑張らないと。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)