中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

続 MacBookPro 15RetinaにWindows8を入れてみた。ドライバ・BootCampの問題なし

カテゴリ : 
ネット関連技術
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-3-23 12:27

Windows8完璧です。

3月14日にMac OS X v10.8 Mountain Lionの最新アップデート「10.8.3」がリリースされました。
これによって、BootCampもバージョン4からr5に更新されて、正式にWindows8対応になりました。
Windows8を利用するなら、まずMac側を「10.8.3」にアップデートして、それからBootCampを利用することが最善です。

BootCampからダウンロードできる「Install the Windows support software」さえ導入すれば、Windowsが普通に動作するようになりました。
もちろん、Ver4系では問題が発生する、BootCampコントロールパネルやタッチパットも快適に動作します。

また、もうすでにVer4系でWindows8を導入している場合でも、新しいVer5系の「Windows support software」さえインストールすれば問題なく動きました。
使ってみるとブルートースや無線LAN、グラフィックドライバ等のおかしな点も修正されているようです。

今のところいい感じです。

 


その他のニュース
中国あちらこちら
上海地下鉄10号...
上海地下鉄10号...
7731 hits   POPLAR
金茂大厦
金茂大厦
7307 hits   POPLAR
浦東国際空港
浦東国際空港
7208 hits   POPLAR
ユニクロ旗艦...
ユニクロ旗艦...
7096 hits   POPLAR
外灘(バンド...
外灘(バンド...
7034 hits   POPLAR
上海環球金融...
上海環球金融...
6691 hits   POPLAR
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ
人気ブログランキングへ
プロフィール
後藤(作者)
放浪中国写真集