HTC Desire HD SoftBank 001HT を買ってみた。ADBドライバインストール

なかなかキビキビした動作の携帯ですね。G1からの変更なので特にそう感じられるのかもしれませんが。
さっそくADBを使おうとおもったら、WindowsPCにSDKのドライバが入らない。

android-sdkフォルダ内にある、「use_driver」フォルダ。この中に「android_winusb.inf」ファイルを変更することによって、無事ADBドライバのインストールが出来た。

変更するには、このファイルをメモ帳などで開いてGoogle NexusOneの設定の次あたりに以下を追加すると良い。

; HTC DesireHD
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USBVID_0BB4&PID_0CA2
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USBVID_0BB4&PID_0CA2&MI_01

あとは、携帯を再起動してUSBに刺すとインストール出来るはず。
ダメなら、ディバイスマネージャーからやりましょう。

これでPCからHTC Desire HDをコントロールできる。アプリの開発へGoです。


左HD 右G1 画面がかなり大きい。