skypeをHTC Desire HD入れれば最強? ぶっちゃけAUの奴じゃなくて。。

待ち受けが出来るのがとてもいい。一応エクスペリアにもインストールしてみたのだが、電池があっという間に空になってしまうのであまり実用的ではない。

どうもこのスカイプというソフト、かなり電力を消費するらしく2.2化したG1でも動作はするものの、こちらも待ち受けの実用性はない。また、この端末の場合、非力なのでこれが動作していると全体的に動作が重くなるという弊害もある。

しかし、Desire HDは問題なく待ち受けができるだけでなく、現時点で搭載RAMがどのアンドロイド携帯より多い(768MB)ので、常時起動していても特に他の部分が遅くなるなどの問題はなかった。実に快適である。

そういえば、AUのandroid(IS03)にはスカイプが最初からインストールされているということだが、常時起動の場合の電池の持ちはどうなのだろうか? 先にも書いたがskypeは電力を消費するのでXperia並ならトホホなことになる。ガラーケー機能がてんこ盛りでバッテリー容量は1020mAhとショボイから、Xperiaを下回る可能性もあり、スカイプ搭載も完全に見かけ倒しになるかもしれない。

ということで、スカイプやるならAUじゃなくて、HTC Desire HDが良いという結論になる。特に海外はsimロックがなければ最強だね。

さて、具体的に日本未公開のソフトをどうやって取得するか?

root権限があるアンドロイド端末なら簡単に他国のアンドロイドマーケットに入れるので、そこでダウンロードしたapkファイルをHTC Desire HDに取りこんでしまえばいい。rootが使えるアンドロイド端末なら中国製のものが1万円くらいで売っている。それを利用すれば問題ない。もちろん、HTC Desire HDをroot化する方法もある。