ビジネスSNSサイト「経緯網」オープン。ホワイトカラーを対象

伝統的なSNSサイトと違って、経緯網は25歳から45歳のホワイトカラーやビジネスエリートをターゲットとしている。
招待制のシステム以外に、申請モードも採用している。ユーザーは名前、職業、会社及び職務、メールアドレスなどの情報を提出。サイトの審査を経て会員になることができる。

智联招聘は大規模な履歴書データベースを持っており、また千橡互動集団はユーザーにweb2.0の付加価値サービスを提供することができる。
この2社の利点を生かして開設された経緯網は、ハイエンドユーザーのニーズを満たす機能を提供するという。

審査制というところが、面子を重視する中国の人々に受けるかもしれませんね。