携程旅行網傘下 ホテルコメントプラットフォーム「驴評網」独立運営化

携程旅行網(www.ctrip.com)傘下のホテルコメントプラットフォーム「驴評網」(www.lvping.com)は正式に独立運営始まった。
驴評網の総裁崔继蓉によれば、驴評網は来年あるいは再来年に黒字を実現することができるとしている。
また、携程旅行網の全額出資子会社として、驴評網は将来に独立して上場する可能性もあるという。

紹介によると、驴評網は携程旅行網のホテルコメント、目的地探索、コミュニティサービスなどのサービスが統合されたプラットフォームである。

具体的な運営の上では、驴評網はホテル、観光地の広告で収入を獲得すると計画している。
携程旅行網から導入した大量の旅行消費ユーザーのトラフィックは国内の他の旅行コメントサイトのない利点だと崔继蓉が表明した。

携程旅行網の長期的な戦略の一部として、驴評網は携程旅行網と提携するだけではなく、これからは他のオンライン旅行社や旅行業者と提携するとCEO范敏が表明している。