CNドメイン 個人にも解放

5月29日の中国インターネット情報センター(CNNIC)の規則改定により、会社等法人以外の個人でも登録できるようになったとのこと。

このCNドメイン、数年前まで、日本の格安ドメイン業者等で誰でも取得することができる状態でした。
ところが、怪しげなサイトばかりにCNドメインが使われるようになったので、CNNICが既存の所有者の正式な身分証明書等を要求した上で、新規登録を企業のみに限定するようになったのである。

こんな感じです。
https://chinese-homepage.com/modules/pico4/content0007.html

CNドメインが使われている怪しいサイトを見て、上層部が怒ってその鶴の一声でこうなったと言う話もあったようです。

今回、CNドメインを個人に再び解放するとの事ですが、妙な規定変更がないので、やっぱり.comの方がリスクは少なそうです。

ちなみに、中国の個人サイトはこんな感じです。これは.comですが。備案ICPもしっかり取得しております。
http://www.lixiaojiang.com/index.html