中国人が行ってみたいと思う日本の都道府県と言えば、東京、京都?

高度経済成長が続く中国。
中国富裕層が求める海外旅行とは何か? 中国人は個人主義と言われているとおり、団体行動が嫌い。しかし、今までの日本旅行はビザの関係上自由に行動ができないなど不満が多い形でしか実現できていなかったようだ。
そのような中国人の不満を踏まえ、ついに一部分とはいえ7月1日に個人観光ビザが解禁された。とはいっても即座にパック旅行から自由旅行に切り替わるわけでもないだろう。

しかし、中国人の気質からいって今後ますます自由旅行が増えてゆくものと考えられ、これに対応して個々の旅館やレストランはこのチャンスをつかむために自らを中国人にアピールしてゆく必要があると思われる。

さて、中国人が行ってみたい都道府県だが、北海道という声が多い。何でも映画やテレビで北海道が取り上げられているからのようだ。

说到中国人想去的日本的都道府县,应该是东京、京都?

持续经济高速发展的中国。
中国富裕阶层要求的海外旅行是什么?正如个人主义所说,中国人不喜欢团体活动。但是,至今日本旅行由于签证的关系无法自由行动,这种形式让很多人感到不满,但似乎现实也别无他法。
基于这些中国人的不满,终于在7月1日,一部分个人旅游签证得到了发放。但也就是说,并不会立即从旅游团的旅行转变为自助游吧。

 但是,从中国人的气质来说今后自助游会逐渐增加,与之对应,我想各旅馆、餐厅为了抓住这个机会需要吸引中国人。

关于中国人想去观光的都道府县,想去北海道的人居多,似乎都是通过电影、电视中了解到北海道的。

中国の携帯 ノキアが日本を撤退して、中国で大プロモーション中

中国で携帯電話と聞けば、真っ先にノキアを思い浮かべます。
私もノキアのN73(ソフトバンク 705NK)という携帯を2年くらい使っていたのですが、日本での人気はいまひとつのようで、製造元のノキア自体が日本から撤退してしまいました。
日本のガラパゴス携帯になれた日本人には、ノキアは使いにくいのでしょうか。
 
さて、日本を去ったノキアの主戦場がどこかといえば、間違いなく中国でしょう。
 
中国では、ノキアのオリジナル呼び出し音やメール音をよく聞きます。理由は不明ですけど、なぜか、みんなデフォルトの着信音のため、誰の呼び出しだかよくわからない場合も多いです。それほど、ノキアは普及していて、中国の携帯電話NO.1ブランドを築くことに成功しています。

中国的手机 诺基亚撤退日本,却正在中国大畅销

在中国说到手机,首先想到的就是诺基亚。
我也曾经使用诺基亚N73款(SoftBank 705NK)手机两年左右。诺基亚在日本现在也是受欢迎的一个手机品牌,但制造商自身却从日本撤退了。
对惯于使用日本独特的手机的日本人来说,很难使用诺基亚吗?

那么,要说离开了日本的诺基亚的主战场在哪里,毫无疑问就是中国吧。
在中国,经常听到诺基亚原创的手机呼叫铃声和短消息铃声。虽然原因不明,但由于都是默认的铃声,所以很多时候不清楚到底是谁的手机在响。由此可知,诺基亚正在中国普及,并且成功地成为中国的手机第一品牌。

QQの開発は絶えずして、しかも元のチャットソフトにあらず

中国のPCに必ず入っているソフトは何かと言われれば、QQだと答えるのが妥当だろう。

さて、このQQどんなソフトかといえば、IM(チャットソフト)をコアにした、あらゆるサービスのプラットフォームとなるソフトだと言える。

あらゆるサービスとは、ブログ、SNS、ネットゲーム、ショッピングモール、動画配信、音楽配信等、なんでもアリで、しかも、それがかなりのシェアを持っているオバケソフトだ。

私が何よりすごいと感じるのは、これがAjax等を使ったWEBサービスではなく、Windows用ソフトとしてインストールされている点だ。

従って、その開発自由度はブラウザのみを利用したサービスとは比較にならないほど高く、圧倒的な競争優位性を発揮できるのではないだろうか? そしてその仕組みを使って提供されるコンテンツは、日本を含む世界のサービスに遅れを取っていないと思われる。

そうそう、QQがいかに中国の人々の心をつかんでいるかという点ではQQといった車があったり、QQ愛という歌が流行ったりと、色々あります。

QQ的开发在不断发展,已非原本的聊天软件

要说中国的电脑里一定会装的软件,最妥当的答案是QQ。
那么,要说QQ是什么样的软件,可以是将IM(聊天软件)做成了核心,使其成为所有服务平台的软件。

提供的服务包括博客、SNS、网络游戏、购物中心、动画送信,提供音乐等,几乎什么都有,而且拥有有许多共享资源的奇怪软件。

我认为最厉害的是,这些并不是使用了Ajax等的WEB服务,而是作为Windows用软件被安装。

因此,其开发自由度是利用浏览器的服务无法比拟的,这不是可以发挥出相当高的、具有压倒性的竞争优势吗?并且使用其结构提供的内容,会觉得并没有落后于包括日本在内的世界的服务。

对了,说到QQ是如何抓住中国的人们的心这一点,不仅有名为“QQ”的车,还有名为“QQ爱”的流行歌曲,真是五花八门,应有尽有。

中国のネットビジネスは日本より遅れている? どっちが?

上海や北京といった中国の大都市圏は、街全体がすさまじい速度で開発されており、過渡期のすさまじい爆発力が感じられる。そうした中で、通信インフラの整備も進みつつあり、有線ではADSLブロードバンドが一般的になり、また移動体では、3G規格の普及が今年あたりから始まっている。とはいっても、ADSLは時間によってその通信速度が大幅に変化するなど、日本のような高品質な回線ではないし、3Gも頻繁に接続が切れるなど、安定度は高くない。ちなみに、この3Gには中国の独自規格を利用したものも投入されており、その部分に中国の国家戦略、数で押し切ろうという意思が感じられたりもして、色々と興味深い。さて、通信品質の話だが、現在のクオリティは日本より劣っている状態でも、中国のあらゆる点の成長スピードから考えて、数年のうちの改善してしまうと考えられる。この点で日本が優位に立っていられるのもわずかな期間ではないだろうか? そもそもこんなことは表面上のことにすぎないのだ。先ほどの中国の国家戦略こそ、真のネットビジネスと言えるのではないだろうか? 日本の電話が初期段階でGSMを採用せずにガラパゴスになった事を考えると、同じ戦略でありながらその本質が全く逆であることに気づかされる。己を知るからこその作戦。世界のデファクトスタンダードが中国で決定される日も近いと感じられるのは私だけであろうか? その時に日本の電機メーカはどこに行くのだろう。中国的网络商务比日本落后? 到底是哪边比较落后呢?作为中国的大城市的上海和北京,街道都正以可怕的速度被开发,可以感到过渡期的可怕爆发力。在开发的过程中,电信基础设施的整备也正在前进。有线ADSL宽带变得越来越普遍,而且移动电话方面3G规格的普及从今年开始了。虽说如此,但ADSL根据时间段的不同传输速度会有大幅度变化,没有象日本一样高品质的线路,3G也是频繁地断线等,稳定程度不高。顺便一提,上面说到的3G还引入了利用中国独有的规格的东西,关于这部分的中国国家战略,感觉似乎有好几种意思,我对这些方面很有兴趣。尽管通信品质方面现在处于比日本差的状态,但从中国各方面的发展速度来考虑,可能在数年的时间里就能得到改善。日本在这方面的优势也许不会是很长时间吧?说来这不过是表面的事。上面说到的中国的国家战略,不算是真在的网络商务吗?仔细想一想,日本的电话在初期阶段时不采用GSM而使用日本独有的东西,虽然采用的是同样的战略,但本质却似乎相反。正因为知道这种作战,感觉到世界的业界标准由中国决定之日已经不远的只有我一人吗?到那个时候日本的电子产品制造商会去哪里呢?