中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国に於けるネット会社の顧客情報管理レベル 実際に営業に電話をして自ら確かめた

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-3-10 10:32
日本では、プライバシーマークであるとか、流出が起こった場合大々的な報道がなされ社会的なペナルティが課せられるであるとか、様々な流出防止機能が働いている。

中国ではどうだろうか?
ある大手ネット業者に電話で問い合わせをしたところ、それから様々な同じような業態の会社から電話が掛ってくるようになってしまった。

流出が当たり前といった状態である。

コンプライアンス上の問題と日本では指摘されるのであろうが、中国の営業はさほど気にしている様子もないようだ。

逆に、日本人がコンプライアンスで自縄自縛になり停滞してしまっているのをみると、中国の人々のあっけらかんとしたこの態度を羨ましくも思ってしまった。

中国では、顧客は会社ではなく営業マンにつく傾向があることが影響しているのだろう。歩合が圧倒的な中国で会社が営業をそこまで管理できないというのももちろんある。

その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)