中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

Googleを騙せ デコイ検索のススメ 【プライバシー死守!】

カテゴリ : 
ネット関連技術
執筆 : 
chinese-homepage.com 2015-3-31 9:53

Googleはあなたの大部分を把握している。これは紛れもない事実だ。

サーチエンジンで、検索キーワードと見たサイトを。

第三者のサイトで、埋め込まれたGoogleアドセンス広告やGoogleアナリティクスから、見たサイトを。

Gmailで、あなたのメールを。

カレンダーで、あなたのスケジュールを。

Android携帯で、あなたの位置と誰が連絡先を。

こうしてみると、
ネット上の行動はほぼ把握され、リアルの行動もかなりの部分Googleに知られていることになる。
その行動パターンは個々人のGoogleIDに紐づけられて、最も大切なデータ資産として活用されているのだろう。

政府の機密情報から社内不倫情報まで、ものすごく把握されてしまっているわけですね。

こうなると、Google内サーバに保存されている自身の情報を狂わせる「デコイ検索」をするのも面白いかもしれない。

「デコイ検索 Decoy Search」とはなにか?
自分が通常全くしないような検索を行ったり、絶対見ないページを見たりして、Googleサーバと遊ぶことである。
要は、Googleサーバ内の自己データを書き換えて、異なる自分をGoogle内に作り出してしまうのだ。
そのフィードバックは、アドセンス広告やGoogle Nowとして現れるので、結果もすぐにわかる。

これやると、こんな広告がでるのかとか、ああこれはこれだけ広告費を投入しても売りたい分野なんだなとか、いろいろと発見もあります。

ゲームのように、ある分野のGoogle Nowカードや広告を狙って出すために、いろいろとやってみるのもいい。
自分には全く用のない広告が出れば出るほど成功で、Google内の自己データとリアルの自分とのズレが大きい状態だ。
Googleのガチャゲーともいえるかも。狙ったGoogle Nowカードや広告を出すのが目的。

電車の中とかで、パズドラと同じくらいお手軽に出来るので、適当なキーワードで検索したりしてます。 
意外とGoogleのアルゴリズムにもマヌケなところがあって微笑ましいですね。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)