中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国 蚂蚁网が運営停止。半月で2つのSNSサイトが破産 SNS人気に陰り?

カテゴリ : 
中国SNS
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-7-16 9:07

7月14日、真人のコミュニティウェブサイトの「蚂蚁网」(www.mayi.com)がサイトの上で発表した公告によると、資金難により、蚂蚁网は7月30日に運営を止めることになる。米国MEZABAYグループ、シンガポール伝奇創業会社LV(legend venture)と正式の投資契約を締結できなかったので、蚂蚁网は資金問題によりサイトの運営を継続することができなくなったという。蚂蚁网はすでに全面的に業務を停止して、全スタッフを解散した。

7月1日には「360圈」(360quan.com)が運営を止めているので、半月で2軒のSNSサイトが業務停止に追い込まれたことになり、アナリストによれば、わずかな期間に連続して2つのSNSサイトが閉鎖することは、かつて人気だった中国国内のSNSサイトの成長が減速していることを意味するのではないかと分析している。

蚂蚁网は2006年に設立されたビジネのコミュニティウェブサイトです。ユーザーに日常生活の中のニュース、討論、取引などのサービスを提供しているという。

■関連ニュース
中国 SNSサイト「360圈」ついに閉鎖へ。資金切れで。
https://chinese-homepage.com/modules/d3blog/details.php?bid=215


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)