中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国のメディアレップがGoogle撤退で賠償要求

カテゴリ : 
中国のネット業界
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-3-18 8:24

Googleの中国撤退がいよいよ本格的になってきたので、Googleの仕組みを利用していた業者の動きも慌ただしくなってきた。

その中の一つに広告会社がある。

私も以前中国のそのようなことをやっている会社に行ったことがある。

当時私が開発していたあるソフトが、Googleの広告に対してどのような影響を与えるか? かなり激しい口調で聞かれたのを覚えている。

Googleの広告は彼らにとっては、ドル箱の一つなのだろう。

それが、今回撤退するというのだから、大変だ。

Googleが撤退した場合、損害賠償を請求するというのも当然のことだろう。

事前チェックを受け入れないかぎりICPの更新はあり得ないだろう。

ICPが切れれば、検索だけでなく、広告や地図もできない。

その影響は計り知れないのだ。。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)