中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

HTC Desire HD 001HTをわずか5分でroot化 simロック解除 休日実験 

カテゴリ : 
Android携帯電話
執筆 : 
chinese-homepage.com 2010-12-18 12:28

これをやるとメーカー保証は無くなるし、二度と起動しなくなるリスクもある。
運が悪いと、今まで高速で動いていたAndroid2.2携帯が黒くて使いにくい文鎮に等価交換される場合も。
使い勝手は普通の文鎮には遠く及ばない。文鎮HDより、普通に文鎮を買えと。
と言うことで、root化 simロック解除は自己責任で行って下さい。所詮人柱ですから。

最初に用意するもの

1.VISIONary(com.modaco.visionaryplus.r14.apk)無料
http://android.modaco.com/content/software/320350/19-nov-r14-visionary-one-click-root/

2.One click Radio tool, S-OFF, SimUnlock, SuperCID, S-ON(Easy_radio_S-OFF01.zip)無料
会員(無料)になっていないとDL出来ません。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=857537
ちなみに、このxdaにはカスタムromが沢山あるので、いろいろ実験に使えます。開発者必須のサイトですね。

3.ESファイルエクスプローラー(アンドロイドマーケットでダウンロード)無料。HDにインストールしておく。

4.WindowsPC SDカードスロット付 1と2の2つの必要ファイルはこのPCにダウンロードしておく。

5.マイクロSDを普通のSDカードサイズに変える変換アダプター(筆者は780円の4GマイクロSDカードに付属していたものを使いました)

6.USBケーブル(HDに予めついているもの)

7.USB接続、アプリケーション周りでの基本的な設定。
https://chinese-homepage.com/modules/d3blog/details.php?bid=321
等。


root取得 シムロック解除への手順

1.Desire HDからマイクロSDカードを取り出し、カード変換アダプタを利用。カードをPCに入れる。
2.マイクロSDに、ダウンロードしたVISIONary(com.modaco.visionaryplus.r14.apk)をコピーする。
3.マイクロSDをDesire HDに戻す。
4.ESファイルエクスプローラーを起動。SDカードの中のVISIONaryをコピーした場所を開く。
5.VISIONaryのアイコンをクリック、インストールする。
6.インストールが終わったら、アプリケーションを閉じ、一旦ホーム画面に戻す。
7.VISIONaryを起動。「Temproot now」をクリック。その後、VISIONaryの最初の画面に戻るまで待つ。
8.VISIONaryの画面が再び出たら、今度は「Attempt Permrootroot now」をクリック。
9.その後、「スーパーユーザーへのアクセスを許可するか?」と出るのでOKを選択。後は自動でリブート。これでroot化完了。
10.次はUSBケーブルを使って、Desire HDとPCをUSBデバッグモード(接続の時に出る接続選択は充電のみ)で接続。
11.Easy_radio_S-OFF01.zipを解凍。フォルダ内のDesire HD easy radio_soff.exeを起動(もちろんPCでの作業)。
12.Radio_S-OFFボタンを押し、暫く待つ。
13.Desire HDで、スーパーユーザーへのアクセスを許可するかと出るのでOKを選択。
14.暫くすると完了。simロックが解除されsimFree化完了。

用意が出来ていれば、接続したりボタンを3回クリックするだけなので、ものの5分で終わります。
AndroidとはいってもLinux。スゴ腕ハッカーが沢山いるよなあ。やりたい放題というか。


Warning root化、sim解除は自己責任で行ってください。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)