中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

東電の電力使用状況を表示 切迫するとPC電源を自動切断するソフト作りました

カテゴリ : 
プログラム
執筆 : 
chinese-homepage.com 2011-4-9 10:19

■東電データを基に、実際に電源をOFFにして節電するソフト
東電の更新データを監視、使用量が上昇してブラックアウトに近付いたらPCの電源を自動切断するソフト作りました。
つまり、ただ電力の利用状況を表示するのではなく、実際にPCの電源を切断して電気の利用を抑制します。

PCの電源が落ちたら仕事ができない?
仕事のPCが使えない。仕事にならない。オフィスに居ても仕方がない。とっとと「さんぽ」という流れです。

■ソフトの動作
常駐ソフトとして東電のデータに15分に一度アクセス。電力利用が96%を超えたら20秒間のカウントを経てPC電源をシャットダウンします。
20秒間に間にバックアップ等を行って下さい。
また、保存していないものがあるとシャットダウンプロセスが止まるので、そこでもセーブ可能です。

ダウンロードはこちらから
https://chinese-homepage.com/mysoft/setup.exe


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)