中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

中国のPC ブラック過ぎるって

カテゴリ : 
中国事情
執筆 : 
chinese-homepage.com 2012-12-14 9:21

中国のWindowsは大体が海賊版だ。
そもそも大手電気店でも、MACを買うと無料でWindowsを入れてくれる。
そして、そのような海賊版プリインストール版のPCをマイクロソフトが検査したところ……

・91%がデフォルトのセキュリティ設定が変更されている。
・販売前に59%にウィルスやマルウェアなどが、プリインストール済。
・72%のブラウザが設定が変えられている。

まさに、ウィルスさん熱烈歓迎。ハッキング向け踏み代用PCやクラッカーご用達の破壊工作用のPCのオンパレードである。
日本でもPC踏み台犯罪が問題となっているが、そのようなことに使われるPCが中国には星の数ほど存在しているという事になる。
もちろん、海賊版をインストールして販売する業者を訴えるとマイクロソフトは言っているが、かの国でどの程度の効果が期待できるものか。

昔宿泊したホテルにあったPCはウィルスの巣だったし、知り合いのノートPCには40ものウィルスが潜んでいたことがある。
また、ある作業を業者にやらせたらいつの間にかバックドアウィルスが仕掛けられていたり、QQのアカウントをクラックされ連動していた京東商城にチャージしてあったお金で勝手に商品を購入された知人もいる。

下手に、中国の人からUSBなどでファイルを貰わないほうが良いかもしれない。
また、中国製のウィルス対策ソフトだけは止めた置いた方が良い。それウィルスだ。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)