中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

上海のアキバ化? にゃんこ先生の痛車発見 【中国の痛車】

カテゴリ : 
中国事情
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-5-20 8:59

秋葉原でもないのに、上海で良く痛車を見かける。ワンピースとかそんなやつ。
しかし、今回見かけたものは、にゃんこ先生。というか「夏目友人帳」。レア度が違う。

以前も中国でにゃんこ先生が人気だという記事を書いたことがあるが、ここまで大好きな中国人がいる事に驚いた。
全く中国というのは侮れない。いろいろな人が居る。

「おろか者じろじろ見るなよ!」と言われても、こんな派手な車、みんな見るよ普通。

にゃんこ先生カーをじろじろ見ていると、「天朝痛車連盟」なるサイトを発見! ここは中国の痛車の巣窟だった。
http://www.itasha.org/

 

中国でこの車が堂々と走っているわけだ。中々シュールな光景である。止まっていたにゃんこ先生カーも、いつの間にか居なくなっていたので普通に道を走行しているわけで。

これらの車が打ちこわしに合わないか心配である。

■130521 にゃんこ先生カー 前面写真追加

 


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)