中国インターネット事情
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最新配信
  • RSS

Android携帯 盗難・紛失の際には「Android device manager」

カテゴリ : 
Android携帯電話
執筆 : 
chinese-homepage.com 2013-8-10 9:48

最近、Androidにはなかった端末を探す機能「「Android device manager」」が登場した。
iPhoneではお馴染みの機能だが、Androidでもやっと追いついたという感じである。

この機能を利用すると紛失や盗難などの場合に、遠隔からその存在位置を調べたり全データを削除することができるようになっている。
筆者も昔上海でスリにあい携帯を取られてしまったことがある。当時はまだスマホではなかったので、情報的損害は軽微だった。
しかし、エバーノートを初め、各種クラウドドライブを満載している今のスマホを紛失すると、情報的損害は結構大きいと思うので、非常に役に立つ機能だと思う。
また、呼び鈴を鳴らすこともできるので、家の中で携帯をどこに置いたかわからない場合にも有効だ。

この機能を使う場合に何かアプリを入れる必要はなく、Googleアカウントにログイン状態のPCでGooglePlayを開いて右上にある歯車ボタンから簡単に設定できる。
設定後、Android端末に権限の確認が入るので、端末側で必要な権限にチェックをつければOKとなる。

この様な形で地図と共に表示され、現在の場所や「着信音」ボタンや「端末データを消去」ボタンが表示される。
百度文庫の情報流出対策を取るよりも、さっさとこの機能を有効にする方がはるかに有効であることは間違いない。


その他のニュース
ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログへ
 
ニュースカテゴリ
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
ランキング参加中

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

プロフィール
後藤(作者)