中国インターネット事情
トップ  >  ICPコンサル  >  ICPコンサル

ICPコンサル

中国語のページを制作する場合、サーバの置き場所を中国国内にするのか海外にするのかといった問題があります。それぞれ一長一短があるのですが、中国国内にサーバを置き、そこでホームページを運営をする場合はICP(ICP备案などの届け出や経営性のICPが必要です。
 

ICP备案に関しては、年間2000元(年間2万4千円JPY)程度のレンタルサーバを借りれば勝手に申請してもらえるので、殆どの場合、特にコンサルタントの出番はありません。

 
しかし、経営性ICPの取得には綿密なプランとスキームが必要で、この部分がしっかりとしていないと、サイトの運営スケジュールのみならず会社の運営そのものにも影響が出てきてしまいます。

弊社では経営性ICP取得や各種ライセンス取得の経験から得られたノウハウを基に最適なアドバイスを行うことが可能です。詳細はお問合わせ下さい。

サイトによっては、ICPとは別のライセンスも必要になります。
動画サイト、掲示板サイト、携帯サイト、その他。
こちらの取得コンサルも可能です。

プリンタ用画面
お問合わせフォーム
お問合せ項目を入力して下さい
会社名(必須):
ご担当者様名(必須):
電話番号(必須):
メールアドレス(必須):
内容(必須):
種別:      
 
中国ネット基本情報
人気の記事
ニュースのトップへ
中国語サイト制作
最新ニュース
ニュースカテゴリ